キレイ学のオススメ食材はねぎ  【 新規会員登録はこちら 】 【 ログインはこちら 】
キレイ学のオススメ食材はねぎ
キレイ学TOPマイページキレイ学な女性たちキレイ学メンバー新着コンテンツキレイ学ショップキレイ学お薦め店舗キレイ学グルメキレイ学サロン
  TOP >> レシピ一覧 >> ねぎ
 素材名称 : ねぎ

ねぎは「根深ねぎ」と「葉ねぎ」に大別されますが、一般的にネギには疲労回復、冷え性などに効果があるといわれています。

白ねぎは淡白食野菜、青ネギは緑黄食野菜にあたり、それぞれ栄養成分がかなり違います。葉ねぎにはβ-カロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄が豊富です。

また、ねぎにはアリシンという成分が含有されており、これがねぎ独特の風味やニオイを出しています。
リシンはビタミンBの吸収を促進する効果があり、糖質の分解を促進しするので、疲労回復や血行の促進などの効果があります。

ですので豚肉との食べ合わせが抜群ですが、アリシンは揮発性があるので、長時間の加熱は避けましょう。

   
根の部分を切り落として新聞紙に包んで、冷蔵庫の野菜室や涼しいところで保存します。
使いかけのものはラップに包んで冷蔵庫で保存しましょう。

刻んだねぎやしらがねぎは水にさらしたあと、水けをしぼり、密閉容器に入れ冷蔵庫で保存すれば、3~4日もちます。
一年中出回っていますが、旬は11月~1月の冬。わけぎは春が旬です。
冬のねぎは甘味が増し、鍋に入れると最高です。
 

 「ねぎ」のレシピ一覧
 
  ゴボウと豆腐の柳川風   茄子と蒸し鶏のサラダ
  油淋鶏   カジキの野菜餡かけ
  麻婆豆腐   砂肝の唐揚
  海鮮ちぢみ   鶏みんち厚揚げはさみ煮
  豚キムチチゲ   鯖の味噌煮
  レタスチャーハン   鶏団子のすまし汁
  水餃子   納豆キムチ
  鯖の竜田揚げ   チャーシュー
  カレースープ   みぞれ鍋
 
 管理栄養士が送る「体の事を考えたキレイごはん」
[ 野菜の揚げびたし ]
[ 肉団子甘酢あん ]

レシピ一覧はこちら    
 
 
 人気商品ランキング!
1 位
ドクター・パワベジ+KUWA 医療機関監修
リピーター多数!クリニックで開発された植物力摂取のためのサプリメント。これまでの青汁とは全く違う飲み物。 SOD酵素、植物ミネラル、βカロテン、植物性アミノ酸に植物マグマ・ガニアシをプラス!ミネラル・食物繊維を配合しパワーアップ♪豊富な栄養素をお届け!
2 位
Toccoピュアバリアローション 素肌を潤す完全無添加 
手軽に全身保湿がしっかりでき、傷やアカギレがあっても沁みない♪完全無添加であるため赤ちゃんから超敏感肌の方までお使いいただける安心さです。化粧水なのにしっとり長持ち。全身あちこちが乾燥してくるこれからの季節にピッタリ!
3 位
Tocco オールインワンEXTRA EGF ローション
完全無添加 EGF配合化粧水 。 早稲田大学研究室で治療目的で開発。皮膚科やクリニックでもオススメされている実力化粧品!これ1本で化粧水・乳液・美容液・化粧下地になるオールインワン化粧水です!
 
 今月のオススメ
ネイルサロンオープンのお知らせ
 
 今月のオススメ2
★☆キレイ学協会 耳ツボ健康ジュエリー セルフ講座☆★
 
 今月のオススメ3
★☆キレイ学協会セルフボディージュエリー講座☆★
 
 今月のオススメ【プレゼント】
今月の新着プレゼント
夏に向けてお化粧も濃くなりがちですが、髪の毛にトリートメントをつけるようにマツゲにも美容液を付けましょう。
ハリのある長いマツゲを手に入れましょう。
 

運営会社 | キレイ学とは | お問合せ | 利用規約 | ヘルプ | 個人情報の取り扱い | 企業様向けサービス | サイトマップ | メルマガ解除 | TOCCO(トッコ) | 相互リンク

Copyright(C) Selenite Co. Ltd All rights reserved, Powerd By Stella Field Partners Co. Ltd