キレイになりたいWOMENサイト キレイ学 (kireigaku)  【 新規会員登録はこちら 】 【 ログインはこちら 】
キレイ学,kireigaku,キレイ,美容,ビューティー,ダイエット,美肌,コスメ,ネイル,ヒーリング,ヘアー,ラグジュアリー,食品,レシピ
キレイ学TOPマイページキレイ学な女性たちキレイ学メンバー新着コンテンツキレイ学ショップキレイ学お薦め店舗キレイ学グルメキレイ学サロン
  TOP >> サイトマップ >> サイトマップ詳細
 カテゴリー別情報 サイトマップ
春のお肌のトラブル
出会いの多いこの時期、できれば美しい肌で迎えたいものです。 ところ
肌が老化する原因
肌年齢とは一概に判断は難しいと言われています。やはり見た目が老けて
お肌とホルモンの関係
生理が近づくとお肌が荒れたり…なんて事はありませんか? 体内のホル
肌年齢を保つ為にはずさないポイント
みなさんはキレイなお肌のためにきちんと気を使っていますか? アンチ
肌の本質からケアする。
冬は夏と同様肌荒れが多い季節。冬の紫外線や暖房・乾燥など…お肌にト
保湿徹底をしていますか?
美肌を作るためのスキンケアの基本は保湿です。 肌に潤いがあれば、弾
毛穴の開きや詰まりの原因
女性の肌の悩みの上位にくるくらい毛穴の開きや黒ずみで悩まされている
毛穴の開きは年齢を出している
ご存じかもしれませんが、20代~30代女性のお肌の悩みランキングで
肌年齢とは
多くの女性のみなさんが気にしてしまうのが肌年齢。 最近では若い女性
■■■大人のニキビ・吹出物の内的な原因■■■
20代前半のときよりは、にきび誰もがなくなってきていることと思いま
美肌的食生活
美肌はスキンケアだけでは作れません。肌の調子には、体の中の問題が多
肌のくすみとは・その原因
鏡を見て、『今日は顔色が冴えない』『ファンデーションを塗ってもきま
メイク落しの落とし穴
日頃のお手入れで使うメイク落し、メイク落しの落とし穴って知っていま
夏の紫外線による肌ダメージ「色素沈着」
キレイ学のお客様へお得情報配信 秋の肌は抵抗力が落ちていて、不
入浴時の体洗いは、力を入れない
秋から冬にかけて「カサカサ乾燥肌」に悩まされる人も多いのではないで
キレイな肌は日常から
キレイな肌の女性は肌の為にちょっとした努力をしています。 こんな気
夏だからこそ気になる乾燥肌
夏は汗をたくさんかくので乾燥とは無縁と思われがちですが、むしろ乾燥
美しいメイクを作る肌作り
美しいメイクの基本はなんと言っても肌質に大きく影響されます。肌質を
夏のダメージが残る肌ケアはどうしていますか?
秋のケアで大切なのは、肌の変化に気づくこと。 秋に「肌が縮む」とい
肌がベタついていませんか?
これからのシーズンは、湿度が高くなるのに加え、汗をかくので、お肌の
避けられない夏の紫外線
7月と8月は紫外線量のピーク。 晴れた日に過ごすだけで、晴れた日の
夏の乾燥に対するスキンケア
夏は汗をかく事も多いので、どうしても洗顔の回数も増えがちです。乾燥
夏の終わりの肌対策に…
肌の老化の8割が光老化による物です。夏に紫外線を沢山浴びた肌のお手入
今から、くすみのない素肌作りを
くすみは年月をかけて少しずつ顔全体の色暗くなっていくので、その変化
10歳若返るために
かなりきになる目元の【クマ】。目の下にクマがあるだけで「老けている
首で年齢がバレる!!
肌は毎日お手入れをするのが基本。洗顔後にはかならず化粧水や乳液で肌
年齢を重ねた肌ほどUVダメージを考えて
年齢を重ねるほど「日光が怖い」と感じるのは、日焼けのせいだけではあ
美肌食材で素肌美人に
美肌への道に大切な食事。肌のケアだけでなく美肌になるための食生活を
くすみに悩んでいませんか??
肌の為にと毎日マッサージをしている方
思春期にきび? 大人にきび?
10代のなかば、ホルモンバランスの変化からくる過剰な皮脂の分泌が原
肌不調の予防にはビタミンB群を
毎日ていねいにメイクを落とし、洗顔で毛穴の詰まりを防ぐのは当然。そ
洗顔にもひと工夫。
この時期、夜の洗顔は「クレンジング+洗顔料+ぬるま湯でしっかりすす
花粉症と肌荒れについて
花粉症の時期は肌が荒れがちではないでしょうか?花粉症と肌荒れには密
化粧崩れしていませんか?
粧崩れと言うと、メイク方法やお化粧直しといった方向に視野が向きがち
乾燥・水分不足の肌とは何ですか!!
乾燥肌とは油分が不足している肌のことをいい、水分不足の肌とは角質層(
しみからお肌を守る!
シミは圧倒的に女性、とりわけ30歳以降の方の顔面に多いシミ。 シミ対策
肌のターンオーバーは大切なこと
うるおいのある美しい素肌を維持していくには、規則正しいターンオーバ
秋肌の御手入れに目を向けよう
まだまだ残暑は続いていますが、暑からず寒からず、朝晩の冷え込みさえ
大人二キビの原因を知る
病院や化粧品をえらぶとき、医師や美容部員に『おとなのニキビ』につい
経費毒について
健康志向の現代、ローフードやオーガニックフード、有機食品等が多くで
思わず触りたくなる肌を手に入れよう
脱毛のにベストな時期を理解して効果的に脱毛するのが美肌を手に入れる
化粧品は、弱酸性が良いとは限りません。
なんとなく選んでいる化粧水…。そんな化粧水に満足していますか?心か
乾燥肌にならない為に
お肌の乾燥は老化の3大原因の一つですので注意が必要です。 現代の環境
乾燥肌から抜け出そう!
この時期悩み出すのが”乾燥肌”ですね?冬よりも秋の方が乾燥に悩まさ
乾燥肌の入浴方法とは?
一日の疲れをとってくれる気持ちい~お風呂! 日本人が入浴好きなのは
弱酸性orアルカリ性
「人間の体内は弱アルカリ性である」ことはご存知でしょうか? ではど
ハリのあるまつ毛になるためのクレンジング&ケア方法
まつ毛にたっぷりマスカラを塗って入念にメイクをしている人は多いと思
必要以上に洗わない
洗っても洗っても肌のテカリが気になる方はいませんか?その原因は「洗
紫外線はすぐそこに。
肌の老化の9割が紫外線によるものだと知っていますか?老化防止にはまず
クマの原因
クマができていると、「疲れ」や「寝不足」と言われています。 意外な
毛穴とは?
皮脂は皮脂腺から肌の表面に分泌されます。皮脂は肌にある毛穴から体外
乾燥肌の原因・予防・注意点
皮膚の表面がカサカサしてうるおいがなく、粉をふいたようになってしま
無防備な外出がやがて後悔のモトに・・・
初の陽射しが穏やかで、気温も寒からず暑からず。野外で過ごす機会も増
化粧品の浸透スピード
スキンケアの王道はクレンジングをして洗顔をして、化粧水をつけ、乳液
角質ケアの重要性
角質ケアしていますか?角質が溜まると肌のターンオーバーが正常に働か
手荒れの対処法
顔のお手入れはするのに手はお手入れが行き届かず荒れてしまうケースが
クマに効く栄養
クマは慢性化すると顔色が悪く見え印象的にも損をすることが多々ありま
UVケアのおさらい!
暑くなってきましたね!紫外線対策は万全でしょうか?日焼け止めのおさ
目にも紫外線対策を
皆さん、目に紫外線対策をしていますか?選ぶサングラスによっても効果
しみからお肌を守る!
シミは圧倒的に女性、とりわけ30歳以降の方の顔面に多いシミ。 シミ対策
肌のベタつきが気になる方へ
基本的に健康なお肌を保つには、自分の肌からでる <汗(水)+皮脂(
春の肌ケアしていますか?
紫外線は春になると急激に増え、5月~8月にかけピークを迎えます。 春先
 
 
 管理栄養士が送る「体の事を考えたキレイごはん」
[ 野菜の揚げびたし ]
[ 肉団子甘酢あん ]

レシピ一覧はこちら    
 
 
 人気商品ランキング!
1 位
ドクター・パワベジ+KUWA 医療機関監修
リピーター多数!クリニックで開発された植物力摂取のためのサプリメント。これまでの青汁とは全く違う飲み物。 SOD酵素、植物ミネラル、βカロテン、植物性アミノ酸に植物マグマ・ガニアシをプラス!ミネラル・食物繊維を配合しパワーアップ♪豊富な栄養素をお届け!
2 位
Toccoピュアバリアローション 素肌を潤す完全無添加 
手軽に全身保湿がしっかりでき、傷やアカギレがあっても沁みない♪完全無添加であるため赤ちゃんから超敏感肌の方までお使いいただける安心さです。化粧水なのにしっとり長持ち。全身あちこちが乾燥してくるこれからの季節にピッタリ!
3 位
Tocco オールインワンEXTRA EGF ローション
完全無添加 EGF配合化粧水 。 早稲田大学研究室で治療目的で開発。皮膚科やクリニックでもオススメされている実力化粧品!これ1本で化粧水・乳液・美容液・化粧下地になるオールインワン化粧水です!
 
 今月のオススメ
ネイルサロンオープンのお知らせ
 
 今月のオススメ2
★☆キレイ学協会 耳ツボ健康ジュエリー セルフ講座☆★
 
 今月のオススメ3
★☆キレイ学協会セルフボディージュエリー講座☆★
 
 今月のオススメ【プレゼント】
今月の新着プレゼント
夏に向けてお化粧も濃くなりがちですが、髪の毛にトリートメントをつけるようにマツゲにも美容液を付けましょう。
ハリのある長いマツゲを手に入れましょう。
 

運営会社 | キレイ学とは | お問合せ | 利用規約 | ヘルプ | 個人情報の取り扱い | 企業様向けサービス | サイトマップ | メルマガ解除 | TOCCO(トッコ) | 相互リンク

Copyright(C) Selenite Co. Ltd All rights reserved, Powerd By Stella Field Partners Co. Ltd